最新情報(ブログ)

64bit 時代の到来予感

2009年10月28日

吉祥寺の税理士事務所、中野会計事務所です。

Windows 7 の売れ筋は、”Ultimate”と”Professional”の64bit版だそうです。”Professional”や限定版”Ultimate”については、先週末時点、一旦在庫切れになった店舗があり、いよいよ、この新OSの普及と共に、64bit時代が到来しそうな予感がします。


とは、言っても、64bitになったからといって、特に目に見えるような変更はなく、我々はその変更点すら気付かないでしょう。私自身、自宅のメインパソコンは64bit版ですが、積んでいるメモリ8GBが全て認識されているなと思うくらいでしょうか。しかもそれを使いこなすだけの作業(というか、64bit対応のCS4などのソフト)を行っていませんし…。32bit対応のソフトも、しっかりと64bit版でも違和感なく動いております。ちなみに、すでにマックは1か月くらい前に登場した”SnowLeopard”で全面的に64bit化されたようですが。
それにしても、ここ最近のDDR2メモリ価格の高騰には頭が痛いです。何せ、LGA1336やLGA1156のプラットフォームにはまだまだ金銭的に移行することができないため、現在使用しているパソコンの延命措置としてのメモリ増設がしづらくなり非常に困っております。

会社設立をお考えの方へ
相続について