譲渡所得(分離課税) 税務申告手数料

譲渡所得(分離課税) 確定申告業務終了後に当事務所からご請求する報酬額の目安です。

※分離譲渡所得がない場合の金額に、この規定による金額を加算します。

譲渡所得(分離課税)税務申告手数料内規

(1) 着手金部分
一つの譲渡につき、譲渡所得金額の0.5%
(ただし、この金額が6万円以下の場合、6万円とします)
*譲渡所得金額とは、特別控除・課税の繰延等の特例を適用しないものとした場合の金額をいうものとする。
(2) タイムコスト基準部分
基準時給単価12,500円×見積もり作業時間
(3) 収入金額基準部分
譲渡による収入金額の1%
(ただし、この金額が10万円以下の場合、10万円とします)
(4) 目安となる算定金額
上記(1)+(2)と、(3)のいずれか少ない方の金額

※上記価格はすべて税抜き価格です。

メールでのお問い合わせはこちら

吉祥寺の会計事務所、中野会計事務所は、節税に強い会計事務所です!
弊社では、「合法的な節税により節税の痛みを最小限に抑えつつ、かつ一円のゴマカシもなく納税すること」を再優先と考えております。
そして正しい税務計算を行うためには、前提として「利益=会社の実力」を正しく計算する必要がありますが、中野会計事務所はお客様の経営実態を「数値」に現し、わかりやすく「事業経営の羅針盤」としてご利用いただくこと、すなわち経理(=経営管理)の面から適時・適切な経営サポートを行います。
具体的には「事業計画と予算策定から始まる経営助言活動」と、「決算前に納税予測を行うことによる適切・的確・合法な節税の提案活動」の2本柱で数字の面から会社をサポートいたします。