最新情報(ブログ)

イヤホンからの音漏れ

2013年10月22日

吉祥寺の税理士事務所、中野会計事務所です。

先日、新幹線に乗る機会があり、そこでの出来事です。

出発後、非常に気になってしまったのが、
隣席の人のイヤホンからの漏れる音でした。
何の音であるか、最初はよくわかりませんでしたが、
両手で機械を触っているのを考えるとゲーム音と思われました。

10年ほど前まで私は電車通勤をしており、
その時、自分もイヤホンで音楽を聴いていた時がありました。
それ故、あまり他人の事を言える立場ではありませんが、
逆に、非常うるさい通勤電車の中であったからなのか、
周囲のイヤホンからの音漏れについては気になりませんでした。

しかし、静かな室内や新幹線などでは、こんなにも気になり、
しかも、10年前の技術と比較し、イヤホンの音漏れ対策も
進んでいるはずなのに、非常に不快になるものかと感じました。
(10年ほど前、電車内での携帯電話とともにイヤホンの音漏れ
も社会的問題になったはずです)

どんな些細な事でも立場を変えれば(相手の立場では)、
不快になってしまう事があり、自分自身も周囲に迷惑を
かけていないかどうか、より一層気にしなければ、
と考えさせられる出来事でした。

メールでのお問い合わせはこちら

吉祥寺の会計事務所、中野会計事務所は、節税に強い会計事務所です!
弊社では、「合法的な節税により節税の痛みを最小限に抑えつつ、かつ一円のゴマカシもなく納税すること」を再優先と考えております。
そして正しい税務計算を行うためには、前提として「利益=会社の実力」を正しく計算する必要がありますが、中野会計事務所はお客様の経営実態を「数値」に現し、わかりやすく「事業経営の羅針盤」としてご利用いただくこと、すなわち経理(=経営管理)の面から適時・適切な経営サポートを行います。
具体的には「事業計画と予算策定から始まる経営助言活動」と、「決算前に納税予測を行うことによる適切・的確・合法な節税の提案活動」の2本柱で数字の面から会社をサポートいたします。